I Love Philippines / アイ・ラブ・フィリピン フィリピン総合情報サイト

『フィリピンの"知りたい"情報が全てここにある』 をコンセプトに、フィリピンの情報を発信するフィリピン総合情報サイトです。

HFKpWJUcIxmv_fP1375770678_1375771587.jpg
H8KDvr9Mtll1agw1377927207_1377927708.png

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィリピンの『ボラカイ島』とは?

「世界有数の白浜ビーチ」ボラカイ島!!

ボラカイ島。
最近よく聞くボラカイ島。
このままセブを抜いてフィリピン一番のビーチリゾートになるのでしょうか?

アメリカの旅行雑誌『トラベル+レジャー』による島部門の評価では

2012年1位!世界最高の島!
2013年2位!
(1位はフィリピンのパラワン)

となっており、世界的にも注目されております。

s-Boracay Island, Aklan

ビーチリゾートとしての始まり

1990年、BMWのトロピカル・ビーチ・ハンドブックの投票で「世界最高のビーチの一つ」
という結果になり、世界から注目さたのが切っ掛けとなり、一気に開発が進み、
現在ではフィリピン有数のビーチリゾートとなっております。

島は南北7km、東西に1~2Kmという細長い形をしており、
西側に4Kmの白砂の浜辺ホワイトビーチ(White Beach)が広がっています。
ホワイトビーチ周辺がボラカイの中心地となります。


ホワイトビーチ

ビーチの砂は白くきめ細くパウダーのようにサラサラです。
水深1.5mくらいの遠浅のビーチが沖合い50mまで続いており、海水の透明度も抜群です。
「Station1」、「Station2」、「Station3」とエリア分けされており、各ホテル、レストラン、
バー、タトゥーやヘナン、髪の毛のエクステンションをつけてくれるパーラーなどが点在して
おります。夕暮れ時にはビーチからの夕日撮影もお勧めです。


プカシェル・ビーチ

島の北西部に位置する静かなビーチ。以前はプカシェルと呼ばれる丸いかわいい貝が砂に
たくさん混ざっていたため、この呼び名になりましたが、今ではそのプカシェルも激減してほ
とんどないようです。メインビーチの喧噪から離れ、ゆったりと静かに過ごしたい人にお勧めです。


クロコダイル島

ボラカイ島の南東にある小さな島。島の形がワニ(クロコダイル)に似ているためこの名前が
付けられた。珊瑚が美しく、ダイビングポイント、スノーケリングを楽しむには最高の場所。


移動問題

現在ボラカイ島に行くためには、カティクラン空港とカリボ空港があります。

カティクラン空港(リスクはあるが移動時間は短い)
カティラン港まで車で約5分
カティクラン港からボラカイ島まで船で約30分。

①同日乗り継ぎできないかも
日本午前発の便でしたら、スケジュール通りに行けばマニラで乗り継ぎできますが、
日本発の便が遅れてしまいますと乗り継ぎできない場合があります。
カティクラン空港経由でボラカイに入る場合は、マニラで一泊することをお勧めいたします。
②照明設備がない
カティクラン空港は照明設備がないため、特に15時以降の出発便に関しては
カリボ空港に振り替えられることが多々あります。
カリボからの長い移動がイヤで高いチケット買ったのに結局カリボに振り替えられる。
でも返金等の保障は一切なしなんてこともあります。
③小型機
機材も小型機になるため天候の影響を受けやすく、悪天候の場合欠航となる場合があり、
万一欠航となった場合も天候のため免責、日本のように航空会社が保障してくれることは
少なく、すぐ移動したい場合は最悪カリボへの航空券を追加で購入しなければならない!
なんてケースになってしまう場合もあります。

カリボ空港

カティクラン港まで車で約90分。
カティクラン港からボラカイ島まで船で約30分。
リスクは少ないが移動時間が長い。

空港からカティクラン港までの移動時間が長いのがネックですが、国内線のスケジュール
が遅れることもあまりなく安定していますのでお勧めです。国内線の値段もカティクランに
比べると安いため、送迎代は高くなりますが、相対的に値段は安くなると思います。


環境問題


ボラカイ島の観光客に対しては、ビーチの白砂をボトルにいれて持ち帰らないよう
注意されています。さらさらの白砂がかなり持って帰られてしまっているようです。。。
このままでは4万年かけて造られた白砂が枯渇する恐れがある!!という状況の
ようです。

観光地として有名になるにつれ、ボラカイ島は人口は増加し、水の過剰使用、
汚水、廃棄物といった問題から、海が汚くなってきているという意見もあります。
環境問題も深刻化しており、政府もこれらの問題に取り組み始めているようです。

またビーチでは禁煙、お酒の持ち込み禁止、ポイ捨て禁止などの規則もあります。


気候

ボラカイ島では雨期と乾期がはっきりと区別されます。 雨季(5月から11月くらい)の
ローシーズンと乾季(12月から6月くらい)のハイシーズンにわかれていて
海の透明度は3月ごろからよくなっていきます。 時期に関しては、近年の気候変動
により少しずつ変化があるようです。

雨季(ローシーズン)では雨の降る日数が多くなりますが、一日中、雨が降り続くと
いうことは少なく雨が降る時間帯意外は晴れていることが多いです。また西風が強
く吹き、ホワイトビーチ沿いでその影響を受けることがありまが、ホテルの料金など
は安くなるところがあります。 

以上、最後までお読み頂きありがとうございます。

記事:Bonifacio

※記事の内容に、誤りや変更がありました場合には、コメント欄よりご連絡ください。

ランキング banner (1)

にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
ブログランキング  
ランキングへ参加しています!応援よろしくお願いします!!
スポンサーサイト

| ボラカイ島 | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プカシェルビーチ (Puka Shell Beach) フィリピン ボラカイ 観光地

PukaShellBeach.jpg



ホームページ不明
電話番号不明
住所Yapak5608Philippines
営業時間不明
定休日不明
入場料不明
駐車場不明
ジャンル不明
滞在時間目安不明
日本語スタッフ不明
コメント

現在この観光地の情報を募集しております。


※記事の内容に、誤りや変更がありました場合には、コメント欄よりご連絡ください。

ランキング banner (1)
 
※こちらの観光地の情報を常に募集しております。 
 情報・口コミ・評価などをコメント欄へお書き込み下さい。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
ブログランキング  
ランキングへ参加しています!応援よろしくお願いします!!

| ボラカイ島 | 21:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホワイトビーチ (White Beach) フィリピン ボラカイ 観光地

Whitebeach1.jpg



ホームページ不明
電話番号不明
住所BalabagPhilippines
営業時間不明
定休日不明
入場料不明
駐車場不明
ジャンルビーチ
滞在時間目安不明
日本語スタッフ不明
コメント

全長4kmの白砂の浜辺。

現在この観光地の情報を募集しております。


※記事の内容に、誤りや変更がありました場合には、コメント欄よりご連絡ください。

ランキング banner (1)
 
※こちらの観光地の情報を常に募集しております。 
 情報・口コミ・評価などをコメント欄へお書き込み下さい。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
ブログランキング  
ランキングへ参加しています!応援よろしくお願いします!!

| ボラカイ島 | 21:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イリグ・イリガンビーチ (Ilig Iligan Beah) フィリピン ボラカイ 観光地

Ilig-iliganbeach.jpg



ホームページ不明
電話番号不明
住所不明
営業時間不明
定休日不明
入場料不明
駐車場不明
ジャンル不明
滞在時間目安不明
日本語スタッフ不明
コメント

現在この観光地の情報を募集しております。


※記事の内容に、誤りや変更がありました場合には、コメント欄よりご連絡ください。

ランキング banner (1)
 
※こちらの観光地の情報を常に募集しております。 
 情報・口コミ・評価などをコメント欄へお書き込み下さい。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
ブログランキング  
ランキングへ参加しています!応援よろしくお願いします!!

| ボラカイ島 | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アリエルズポイント (Ariel's Point) フィリピン ボラカイ 観光地

Arielspoint.jpg



ホームページhttp://www.arielspoint.com/
電話番号不明
住所不明
営業時間不明
定休日不明
入場料不明
駐車場不明
ジャンル不明
滞在時間目安不明
日本語スタッフ不明
コメント

現在この観光地の情報を募集しております。


※記事の内容に、誤りや変更がありました場合には、コメント欄よりご連絡ください。

ランキング banner (1)
 
※こちらの観光地の情報を常に募集しております。 
 情報・口コミ・評価などをコメント欄へお書き込み下さい。


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピンナイトライフ情報(ノンアダルト)へ
ブログランキング  
ランキングへ参加しています!応援よろしくお願いします!!

| ボラカイ島 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。